はらくだしPPの大問題
FC2ブログ

①FT50の応援ランで顔振峠 ②帰宅して4キロ ③FTR100キロゴールシーン④牛丼

取り急ぎ写真だけですが。

①FT50の応援ランで顔振峠往復23キロ

20181118003924a9b.png

②帰宅してマイコース4キロ

20181118004256f27.png


③FTR100キロゴールシーンを見に行く(羊山公園)

優勝した細山選手
201811180044439e7.png

抱擁

ゴール

チャンピオン


④帰宅して牛丼(イマココ)

頑張った日はコメ食べてよいルール

明日からまたお仕事だけど、いいもんいっぱい見たから頑張れそうだ。


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

30キロペース走はうんこだった。

ワタシは今まで「うんこ」と口にしたことがない。

そもそも言う必要がない。

必要であれば「お通じ」という便利な言葉がある。

だいたいこの言葉、品がないんだよ。

どうしても使わなければならない時、
そそ、子供が小さい時なんかは「うんち」と言っていた。

「うんち」の方が幼児語のようで、まだ抵抗がない。

小学校低学年の頃は男子が面白がって言う「うんこネタ」を軽蔑の眼差しで聞いていた。

息子が小さい時に、「カレー食べたらうんこ出た」を「うんこ食べたらカレー出た」と、わざと言い間違えるのが流行って、家で何度も何度も言うのを眉をひそめて聞いていた。

**
うそだ!

おまえは本当は「うんこ」が好きなんだろ?

だからブログのタイトルもうんこがらみなんだろ?

そ、そうだよ。

ワタシはうんこが好きなんだよ。

ほんとはうんこって叫びたいんだよ。

うんこは、
壮大であるのに親しみやすくて、
生命力に溢れる愛おしいやつなんだ。

ほら、うんこって響きも平和的でしょ。

うんこ外交をすればどこの国とだって平和条約が結べる

かもしれないじゃないか。

しかもだよ、ひらがなで書いた時に笑ってる顔に見えるんだよ。

う、が眉毛と目で、
ん、が鼻で
こ、が笑っている口元

ほら、うんこは、うんこって書いただけで幸せ運んできてくれる妖精さ。

でも、きたないとか、下品だとか、イメージは良くない。

かわいそうに、世間からは鼻つまみ者として嫌われている。

そのためワタシはブログタイトルに想いをそっと託す、隠れうんこ信者になったのだ。

ところがだ、状況は一変する出来事が起きた。

有名なブログ村の中の人気者が集まる飲み会が、な、なんと、うんこ会だったというではないか!

人気者のブログ読んだ時は、あぁ、ついにこの日が来たかって、
ようやく世間から認知されたんだって、嬉しくてね。

で、翌日。

会社のコンピューター端末がトラブルを起こした。

新しいプログラムを入れたタイミングで頻繁にフリーズするようになってしまったのだ。

コイツがイカれると業務が滞る。

チームメンバーは四苦八苦しながら業務を終えた。

その日の夕礼、十数名のチームメンバーの前でワタシは大声で言った。

ワタシ「今日は端末がうんこですみませんでした」

チームメンバー「・・・」

完全に引かれた。

まだ早かったか。

が、これからはうんこ信者として布教活動をしていくつもり。

**

今日は5:40の予定でペース走

多摩湖から初めて見えたよ、富士山
多摩湖富士

が、思うように走れなかった( ̄^ ̄)

20181115230459782.png

ちょっとガッカリ・・

自信をなくしちゃた。

でも、「今日のペース走はうんこだった」って考えたら

なぜか、みるみるココロが元気になった。

うんこは希望だ。


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

グリーンラインで顔振峠ほか スピードはともかく元気にカラダを動かせたから。

武蔵横手駅から顔振峠往復を走ってきた。武蔵横手駅


このコース、何度も来ているのに2/3の確率で道を間違える。

でもワタシレベルになるとそんなことで慌てたりしない。

今日は顔振峠の先まで行って戻ってきた。
プラス2キロ・・へへへ

顔振峠茶屋

アレキ系の方はいなかった。

残念だ。

アレキ系の方とは緑色のシャツを着た人の総称だ。

顔振峠ラップ
*時計は止めていません


帰宅してからはマイコースを4キロ走った。

やっぱりキロ5は切れない。

4

ハル系はいなかった。

ハル系とは黒柴ワンコの総称だ。

でも、ななちゃん系はたくさん走っていた。

大会があるのかな?

ななちゃん系とは女子中学生の総称だ。

このあとスポーツジムでグループセンタジーというヨガとピラティスを取り入れたプログラムに参加。

さらにお腹シェイプという腹筋プログラムにも参加。

帰宅して夕食の支度、洋服のアイロンがけ。

ランのスピードはともかく、元気にカラダを動かせた。

さぁ、明日からまたお仕事がんばろっと。


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

本命の勝田マラソンにエントリー 出来なかった バカアホブスマヌケカス・・

昨シーズンも今シーズンも
本命は勝田マラソン。

3年連続参加していて、毎年ベストタイムが出ている。

4年目もがんばるぞ!

日程は1月27日(日)
もちろん、仕事は早々に休みをとっている。

さて、そろそろエントリーしなくちゃ。

ランネットを開く。

あ・・

おわってた・・

しかも10月31日が締め切りだった。

バカ
アホ
ブス
マヌケ
カス
クズ
トンチキ
アンポンタン

自分をぶっとばして、けっとばして、
エルボーくらわして、カンチョーしても
まだ足りない。

3月は忙しくなるのでレースは入れないつもり。

ど、ど、どーしよー。

来年、フルを走るレースが、な、な、ない〜

ものすごいショックでクラクラしてる。(イマココ)


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

30キロ走大失敗 ワタシの腹ん中のモンはコメを食べさせないと走ってくれないらしい(>_<)

こうもんみえて、ワタシはレースでも練習でもそれほど大崩れしない。

そもそも、突っ込むほどのスピードはないし、
走力に見合った堅い目標しか立てないから。

真奈美に、今日の練習は5:40×30キロを予定していた。

そこそこ走れるだろうと思っていたのだが・・

3キロ目、少しずつ身体が温まってきて、設定ペースに乗った、と思ったら

そこで終了した(>_<)

10キロまではキロ6を維持するのがやっとやっと。
こりゃダメだとそこを中間点とし、キロ6でいこうと来た道を戻る。

だがしかし、キロ6を維持することすら出来ず、ズルズルと落ちていく。

カラダにチカラが入らず、
心肺しんどいしんどい。

15キロ過ぎてからは走り続けることも出来ず、信号でもないのに何度も脚を止めてしまうありさま。
止まっている時は時計も止めているから実際にはもっと遅い。

先日の日曜日は、5:50で10キロ走ったあと、
1キロ交互のガチゆる走で10キロの合計20キロ。

その後3日間はランオフだったので疲労は完全に抜けているはず。

気温は高めだったが、風があるからそこまでキツくはないはずなのに。

ワタシ、どうしちゃったんだろ?

もしかしてアレかな。

思い当たることはひとつ。

昨日のブログでも書いたように、日曜日の夜から夕食は炭水化物を抜いている。

お昼の社食も、パスタなどの麺類はやめて、
ごはん半膳の定食にした。

ワタシの腹ん中のヤツは、コメよこせ、コメくれなきゃ走らないぞ、
と反乱を起こしてしまったのかもしれない。

15
4


で、コメを食べたあとに夕方4キロラン。

腹ん中の反乱は治ったようだ。

20181108224132e3d.jpeg

キロ5を切れないのはただのスピードなし子なだけでフツーだ(^^;

やっぱり日本人はコメだ。

ごえ家の今年の流行語3つ入れといた。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

PP151

Author:PP151
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる