はらくだしPPの大問題 ハイテクハーフマラソン2017

ハイテクハーフマラソン2017 追いかけるのと追いかけられるの どっちが頑張れるか

どうやら白い騎士の方がワタシより余力があるようだ。

二人で併走して走っていたのに、無情にも少しずつ距離が離れていく。

追いかける、追いかける。

離れる、離れる。

が、離れてもその人を目で追うことで、モチベーションを保っていた。

決して格好良い走り方ではないが、
ゆったり楽そうに走っていた。

あー、で、でも、どんどん離れちゃう。

待ってぇー。

行かないでー

20メートル位離れてしまうと、人の群れの中に入り、見失ってしまった。

ちぇ( ̄^ ̄)ゞ

しゃーない。

遠距離恋愛ってことにするか。

白い騎士(やめろ〜)

見失ったのが原因か、ここのラップが一番遅い。

追いかけても、追いつかないとすぐに諦めるタイプだ。

だが、最後の給水では脚を止めなかった。

ここで止まったら、PBは遠ざかる。

あと3キロ

と、なんと後ろから、再び白い騎士が
現れたー。
多分、給水をとっていたのだろう。

待っててくれたんやー(ちゃうわっ)

今度こそ、離れずについていこっと。

二人肩を並べて走ったのもつかの間、
前には団体さんがいて、再び離れ離れに‥

ワタシは左から、白い彼は右から、団体さんを追い越す。

追い越す時って、速度を速めるでしょ。

その速度を保ったまま、ワタシは団体さんの出る。

彼は‥‥あれれ‥

どした?

ワタシのペースが上がったのか、
彼のペースが落ちたのか、

姿が見えない。

今度はワタシが引っ張るから、
ついてきてよ。

恩返しくらいさせてちょーだい。

逃げるという気持ちと、
ついてきてよという気持ち

オンナゴコロは複雑だ。

んんー、やっぱり来ない。

ラスト1キロ

(僕のことは構わずに先に行って)

という声が聞こえた。

(嘘だ。今、作った。)

最後は最速ラップでゴールした。

どうやらワタシは、追いかけるより、
追いかけられた方が頑張れるようだ。

******

18キロ 5:13 白い騎士に着いていった
19キロ 5:30 白い騎士に置いてかれる
20キロ 5:22 白い騎士を引っ張ってるつもり
21キロ 5:08 ラスト 逃げる逃げる。


追いかけるより、追いかけられたい人

にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

ハイテクハーフマラソン2017  有頂天倶楽部への利息を身体で払う/白い騎士現る

折り返しまで、5:15以内で走れていることで有頂天倶楽部に入った。

どうやら、まんまとヤツらの手口に引っかかったらしい。

そう、折り返しを過ぎると‥

うわぁー、マジかぁぁ~

真っ正面からの

風が、風が、風が、

ぶぅわぁぁ~っと、

すんごいんですけどー。

やられたー。

往路は追い風だったから5秒位速かったのか。

だまされたー。

田舎もんだからってバカにしたわね。

汚ないわよ!

これがおまえら、有頂天倶楽部の手口なのね?


おいおい。ねーちゃん。

いい思いだけして、このままで帰れると思ってねぇだろーな。

帰りはきっちり利息もつけて、身体で返してもらうでー。ヒヒヒ


ひ、ひぃー

(妄想劇はここで終了した。余裕がないと妄想はできないようだ)
******
往路に比べてかなり頑張っているのに、ラップは5:20を維持できない。

身体の小さい人は風が当たる面積が少ないから、風の影響を受けにくいって聞いたことがあるけど、
あれ、うそよ。

踏ん張りが効かなくて、飛ばされやすいのは軽い人の方じゃない?

ワタシと同じ第3ウェーブ、10:30スタートのお仲間は黄色ゼッケン。

当日受付の速い人や、荷物預けで手間取ってこの時間からスタートした人は、
もうとっくに先に行っている。

往路は人が少なく走りやすかったが、徐々に15分前にスタートしたピングゼッケン
の人に追いついてきて、混雑してしてきた。

一人二人と抜きながら走っていたが、団体さんだとそうはいかない。
無理に抜かずにピンクゼッケンの団体さんの後ろにつく‥

あれ?呼吸が楽だ。
身体もしんどくない。

うひゃー、
キター♪───O(≧∇≦)O────♪

ふっかーつ!

と、思って時計を見ると、

あちゃー、
メッチャラップが落ちているやんけー。

もうこのまま、ここにいちゃうおかなー、
人が多いと風の影響も少ないし‥

と、弱気になっていると、

ワタシの前に騎士が現れた。

黄色ゼッケンの男子がワタシの左手に付いたんだ。

白いウエアの彼はワタシのやや前を行く。
それはブログ村にいるあの人みたいだ。

力強いその人の走りは、ピンクゼッケンの人を次々と抜いていく。

そうだ、ワタシはPBを獲りに来たんだ。

よし、この人に付いていこう。

2人の併走が始まった。

つづく

11キロ:5:08
12キロ:5:19
13キロ:5:23
14キロ:5:21
15キロ:5:20

16キロ:5:26
17キロ:5:22 白い騎士が現れたとこ


にほんブログ村


にほんブログ村

ハイテクハーフマラソン2017 【レースかなり前から、折り返しまで】有頂天倶楽部に入った。

【レースのかなり前】
ハイテクハーフにエントリーしたのは、締め切りの20分前。

年に一度くらいはハーフを走っておいた方が良いと思ったから。

しかし、翌日までの振込みを忘れていて、せっかくのエントリーを流す始末。

幸い、当日受付がある。
若干高いのはしょうがないか‥

【レース2ヶ月前】

スピード練習を始める。
ハーフにエントリーしていなければやらなかったかもしれない。

【レース1週間前の元旦】
ビルドアップを実施
5:45×4
5:35×4
5:25×4
5:15×4

【レース4日前から】
新ビオフェルミンでお腹の調子を整え始める。
ハーフはトイレに入った時点でPBが消えちゃうんだもん。

【レース3日前】
3日前の最後の練習はブログに書いた通り、
『ビュンと10キロ』の予定が、『ヘロヘロ7キロ』になる。
終わったな。

【レース2日前】
どこが悪いってわけじゃないけど、なんとなくパッとしない体調。
天気予報をチェックすると、お昼から雨らしい。

【レース前日】
相変わらずパッとしない体調。
気持ちも上がってこない。
祈るような気持ちで天気予報をチェック。
頼む、お昼から雨とか中途半端なこと言わんで、朝からジャンジャン降ってくれ、
そしたら、迷わずDNS出来る。

げー、雨は15時からだってさ。

こうなったら、出るしかねーな。

低い気温と雲りという絶好の気象コンデションにしぶしぶ参加を決めた。

【レース当日2時間前】

当日受付は先着なので、スタート時間の2時間前に現地到着。
ちょー寒いんですけどー。

【レース前の補給】
・ペスパの大きいヤツ
これ、700円もするんだよね。
効かなかったら、一生買わないんだからなとペスパを脅す。
・スーパーヴァームの顆粒
・クエンるみさん 4カプセル

【装備】
・名古屋ウィメンズのティファニーのネックレスを初めて付けてみる。願掛けよ。
・クソ寒いのに素肌に半袖とアームカバーのみってどうよ。
・ヘソまでのオパンテーにホッカイロ
これでPPを封じこんでやるぜ。
・ゼッケン裏に両面テープで貼った胃腸薬やストッパなど。
・ポケットにブドウ糖、メダリスト、メイタン
・ハーフなのにボトルポーチ付けてるし。

【レースプラン】
・昨年の撃沈レースのラップを見ると、最初から5:05位で突っ込んで綺麗なビルドダウンで終わっている。
最初から速い人に着いていっちゃったんだよね。
・今年は自分のペースを守るぞ。
・折り返しまでは80%の力
・折り返してからは90%の力
・ラスト5キロは95%の力
・ラスト1キロは100%の力を出す‥

って、ラストはどれくらい残っているだろ。
怖いよーー。

速度は‥‥わからん。
んなもん、走ってみないとわからんし。

【アップジョグ】
500メートル位、ゆるっと走ってみる。
ちょっと、気持ちが上がってきた。

【ブロック】
申告タイムの速い人は上流コースメイン(こっちの方が記録が出やすいらしい)
申告タイムの遅い人は下流コースメイン

スタート時間は、申告タイム順に10:00、10:15、10:30

だから全体で6ブロック。

当日エントリーの人は全員が下流コースの10:30スタート(ワタシもここ)

猫ひろしさんや、松本翔さんなど、有名人は上流コース。
下流コースは一般ランナーのみ。
参加費5%引きにしろや。

【スタートから折り返しまで】
真ん中辺に並ぶ。
一番申告タイムが遅いここのブロックの人達は生脚率0%、ランシャツ率0%
隣の若い兄ちゃん達が『2時間切りしてみてーよ』『いやー、無理っしょ』と話してる。
当日受付の俊足さん達は最前列に並んでいるのかな。

【折り返しまでのラップ】

〔1~5キロ〕
5:26
5:13
5:14
5:11
5:12

〔6~10キロ〕
5:11
5:13
5:11
5:12
5:11

〔11キロ〕折り返し地点
5:08


すげー、ワタシってば、もしかして走力ついてる?と、有頂天倶楽部に入った。

この時は、それが間違いだということにまだ気がついていない。


にほんブログ村


にほんブログ村

【涙で前が見えません】 ハイテクハーフマラソン2017

1/8(日) ハイテクハーフマラソン2017

ようやく、

ようやく、

ようやく、

ハーフの自身の記録を塗り替えることが出来ました。
涙で前が見えません。

・ネットタイム   1時間51分55秒
・グロスタイム   1時間52分**秒

ハイテクハーフマラソンは、日本陸上競技連盟公認大会で、
「地雷ではなく花をください」をテーマに、地雷廃絶を訴えるチャリティマラソン。

もしかして、まだ自分の中に咲いてない花の種があるのかも知れないと思いました。

もう一輪、
小さくてもいいから花を咲かせてみたい・・




にほんブログ村


にほんブログ村
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

PP151

Author:PP151
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる