はらくだしPPの大問題 2016年08月

あのな、自動販売機で飲み物買う時のな、うちのせっこい選び方の話をしとくわ。

うち、走る時はいつもボトルポーチにペットボトルを用意してるんよ。

でな、一本じゃ足りんくなると、自動販売機で飲み物を買うてんねん。

今日はな、うちのせっこい選び方の話をしとくわ。

あのな、自動販売機で売ってるヤツはお茶でもスポドリでもだいたい500mlで150円位やんかー。

でもな、同じもんが、近所のスーパーなら2Lサイズで128円とか138円とかで売っとるわけや。

これ、どー思う?

なんで、4分の1しか入っとらんのにスーパー以上の値段やねん!

ありえへんちゅーの!
怒るでしかし。

山の上ならなんぼでもええけどな、
そこらの道にボーッと立っとるだけやで、あいつら。

ぼったくりやで、腹立つわー。

やめ、やめ。

なんぼ喉渇いとってもな、

こんなもん、買うたら負けやわ。

だからな、うち、自動販売機ではいつもこいつを買うてんねん。

CIMG2079 (500x375)


こいつなら2Lサイズ売ってないやろ。

だから負けとちゃうと思うんよ。

な、うち、頭ええと思わへん?



せやけどなー、
こいつ190円もするねん。

だからな…

勝ちとも言えんねん。

にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

今年の初めてのアルプスは南アルプスの女王様「仙丈ヶ岳」

山が好きだ。

山の話をしている時はいつだってご機嫌だぜ。

今年の初めてのアルプスは南アルプスの女王様「仙丈ヶ岳」
標高3032mの百名山だ。

今年はCちゃんの脚の調子が万全でないということに加え、休みも合わず。

でもね、8月半ばにようやく行けたのー。

南アルプスの山は、甲斐駒ケ岳、北岳と間ノ岳に続く三座目。

芦安駐車場からバスを乗り継ぎ、北沢峠からの王道ルート。

登山口7:15を出発し、全歩きで13:20に登山口に戻ってきた。
山行時間は休憩時間含めて6時間5分。
(コースタイムは7時間25分)

高山に行くときは、トレランシューズじゃなくて登山靴。
トレランシューズだと、走れるとこは走らなくちゃって思うけど、
登山靴だと、そんな焦りが消えて、ただただ楽しい♪
ま、走れる区間なんてないんだけどさ。

下りで、私たちを追い越していった唯一の人は、チェックの長袖シャツに長ズボン。
走ってないのに、ひょいひょいとダンスしているような軽快な足取り。
であっという間に見えなくなった。
ヤマヤさんは歩きでもかっこいいなー。

六合目付近
CIMG2040 (500x375)


大滝の頭を見下ろす
CIMG2045 (500x375)


美しいカールは仙丈ヶ岳の象徴
CIMG2048 (500x375)

日本一の高さの富士山 2位の北岳 3位の間ノ岳  が勢揃い。 全部登ったよ。
仙丈ケ岳からの3位 (500x375)

仙丈ヶ岳ピークはメチャ寒い
CIMG2054 (500x375)

ギザギザの鋸岳の稜線と向こうに見える大好きな八ヶ岳
CIMG2057 (500x375)

仙丈小屋でお昼ご飯♪
CIMG2059 (500x375)

《コースタイム》
北沢峠発7:15
四合目8:15
大滝の頭(五合目)8:32-8:37
六合目8:56
小仙丈9:28
仙丈ヶ岳10:25-10:30
仙丈小屋10:50-11:10
馬の背ヒュッテ11:38
藪沢分岐11:49
大滝の頭(五合目)12:15-12:20
四合目12:30
北沢峠着13:20


にほんブログ村

日曜日は大好きな八ヶ岳に行く予定だけど、Cちゃんと風邪と、台風の風が心配。


にほんブログ村
お前、まだ走ってないだろ。

惚けもんの唄

《イントロ》
しばらくブログを休んでた。
走ることから逃げていた。
woo…woo…

******
《Aメロ》
しょうがないよ、
バカンスに行っていたからね。

嘘だ、行ってない。
行ったのは墓参りだろ。


しょうがないよ、
体調崩していたからね。

嘘だ、どこも悪くない。
くしゃみ一つも聞こえてこない。


《Bメロ》
2年に一度のTJAR
4年に一度のオリンピック

この二大まつりごとに惚けていたお前。

走っても誰にも褒められないが、
走らなくても誰にも咎められない。

そしてお前は肥えちまった。
AH…


《サビ》
応援もない、
ライバルもいない、
走りたくない、
走りたくない、
走ってばかりで能がない。
やる気が出ない、
しかたない、
しょうがない、
もう、なすすべがない。

そんなお前はろくでもない。
そんなお前に用はない。

******

いつかお前は走り出す。
これで終わりのはずがない。
woo…woo…



にほんブログ村


にほんブログ村

エア柴又60ラスト  最後にけんいちさんへの愛を伝えとく。 『そうきたか!』は一番の褒め言葉

『そうきたか!』
『それ、面白いわ』
『よくそんな事、思いつくねー』
『へぇー、そんな風に考えるんだー』

仕事でこれを言われるのが一番の褒め言葉。

仕事を楽しむため、面白い事を考えるのが好きだ。

もちろん、面白い事と言っても冗談を言うという事ではない。

効率とメンバーのモチベーションが上がるものでなければいけない。

お金がかからず、実現可能なものでなければいけない。

お客様も会社も上司も同僚も部下もWINでなくてはいけない。

考えるだけなら誰でも出来る。
実現して結果も出さなくてはいけない、

ルーティンワークに追われながらも、『面白い事』考える余裕を持っていたいと思う。

******
人様のブログでも、『そーきたか!』と思うブログや記事があると『すげ-』と思う。

それはワタシにとって、サブ3より珍重するに足り、尊敬するに足りる。

そんな時に出会ったのがこのブログ

貧乏ランナーけんいちのエアレース参戦日記

2015年4月に行ったエアチャレンジ富士五胡でけんいちさんは、補給食に吉田のうどん・チキンラーメン・きのこの山・たけのこの里を用意していた。
これ全部2014年のホンモノのチャレ富士の給食なんだよ。

あいにく90キロでDNFだったのだが、完走メダルまでパクっていたんだ(笑)
面白い。アッパレだ。

一方ではこんな記事も書く。
実は妻がいますは、けんいちさんの奥様を想う気持ちが表れていて好きな記事。
奥様の書く絵も秀逸だ。

エアダジャレ山手線一周シリーズも好き
特に池袋の「さあ行け! 袋のワセリン洗い落としたなら」は好きすぎて、画像をプリントして隠し持っているほど。
次に好きなのは原宿かな。

そして、なんといってもあらゆる女性にティファニーを

けんいちさんは、オンナの人が好きだと思う。
その「好き」は穢れがなく、憧れと好奇心と女性尊重の類。
下心なくオンナに優しく出来る人なんだと思う。

************
最後に、けんいちさんの記事で一番印象に残っている一節を紹介します。

けんいちさんのブログから引用

>子供の頃空想が大好きだった。
すぐに自分の世界にトリップ出来た。
でもいつのまにか純粋なトリップが出来なくなっていた。
負の感情とか色んなものに邪魔されるようになっていた。
でもランニングをするようになってからは、余計なものから解放される瞬間が得られるようになった。
誰のものでもない王国で完璧な自由を手に入れたような気分になったりした。
これが俺の走っている理由のひとつかもしれない


にほんブログ村


にほんブログ村

大好きなけんいちさん主催のレースに参加できて幸せでした。
エア柴又は今まで参加した中で間違いなく一番楽しめたレース。
本当にありがとうございました。

おわり

変わらないために、変わり続けるということ

今年のオリンピック体操個人の金メダリストの内村航平は
4年前のロンドンの金メダリストでもある。

金メダリストであり続けるには、
4年前と同じじゃダメだったのではないかと思う。

なぜならば、変化しているから。

変化しているのは、

自身の体力や筋力かも知れない。
採点ルールかも知れない。
目指す技かも知れない。
コーチかも知れない。
仲間かも知れない。
ライバルかも知れない。
スポンサーかも知れない。
家庭環境かも知れない。

******

恐竜が滅びたのは強すぎて変化(進化)
しなかったからだという説がある。

ゴキブリが生き延びたのは、変化(進化)
し続けているからだという説がある。

******

変化に鈍感だったり、変化を億劫に思い、立ち止まったままだったら、
『劣化』という変化に飲み込まれてしまう。

特に歳をとれば変えることを恐れ、安定という椅子に
ふんぞり返っていないか?

もちろん、やみくもに変えてしまうのが良いということではない。

昨日のリーダーシップのセッション。

『変わらないために、変わり続ける必要がある』
という話を思い出しながらそんな事を考えた。

宿題は自分を変えるための、

変えること(新たにスタートすること)
止めること
続けること(変えてはいけないこと)

を考え、提出すること。

******
今の私は昨シーズンの走力に及ばない。
同じ位の走力になるためには、昨シーズンと同じことをやっていたのではダメなんだ。

今シーズン位は誤魔化せても、3年後は絶対に誤魔化せなくなる。
年齢からくる体力は明らかに低下しているのだから。

ワタシのランニングライフにおいて、

変えること(新たにスタートすること)
止めること
続けること(変えてはいけないこと)

はなんだろうか?

それは仕事のそれを考える以上に、難しい作業だ。


にほんブログ村


にほんブログ村

まずは研修中にランニングのこと考えるのやめろー

TJARの望月さん、四連覇。すごいタイムでゴールしました。

オクム山歩き20キロ 〈飯能アルプス奥武蔵丸山スーパートレイルラン後半) 出会ったやまびとは0人

前半
中半

先週、一ヶ月ぶりにCちゃんと行ってきた。
5月に行われた飯能アルプストレイルランの後半20キロのコースをなぞる。

それにしても平日とはいえ、やまびと0人て・・・
あぁオクム・・

2016081022313845a (563x1000)


金昌寺
CIMG2031 (500x375)



■距離 20.3K
■時間 6時間20分(休憩45分含む ほぼ全歩き)
*コースタイムは7時間55分
■累積標高 1057m
■気温 26.7度


◆コースタイム
地元発540-正丸駅着655
スタート732
正丸峠825-832
旧正丸峠904
虚空蔵峠943-950
牛立久保1020
カバ岳1049
大野峠1102-1115
丸山1137
トイレ1147-1152
県民の森1200
金昌寺1307-1320
武甲温泉1341
横瀬駅1355

*****

Cちゃんの脚の調子はずいぶんと回復したが、週に2回の整骨院通いは続いている。
ロードでは最長10キロ、スピードも7:30/キロより速くは走れないという。
「また1年生からやり直しだ~」とブーブー言ってるCちゃんだが、
その目は死んでいない。


にほんブログ村


にほんブログ村

今日は山の日だけど仕事なんだー

マラソンレースで思うような結果を残している人って、自己管理能力に長けているのかなー

この前の日曜日のことよ。

早起きして走ろうって思ったんだけど、
安定の二度寝じゃない。

いつもね、休みの日は4時半に目覚ましをかけるのよ。
まあね、起きたことないけど。

で、起きてすぐに走りに行けばいいのに、
日焼け止め塗ったりとか、なんだかんだと時間がかかるわけ。

で、ようやく家を出たと思ったら、安定の忘れ物でまた家に戻ったりするわけ。

ようやく走り始めた時には気温は30度を超えちゃって、もうヘロヘロよね。

帰ってきた時には全身が汗でびっちょりなわけよ。

テレビでは丁度オリンピックの水泳男子個人メドレーの決勝が始まるとこ。

それを横目に、着ていたものを全部脱いでポンポンと洗濯機に放り込んだわけ。

いつもはランパンのポケットの中のモノ全部出すんだけど、テレビに夢中で気がつかなかったのよ。

で、それだけじゃ少な過ぎるからと、シーツだとか、枕カバーだとか、パジャマとか、ご丁寧にそんなもんも一緒に入れたわけ。

それから洗濯し終わるまでプロテインを摂りながらテレビの前で大声援を送って大興奮。

でも、プロテインを摂りながら、アイスクリームも食べちゃうってどうなのよねー。

ピーローピロピロピーローと、洗濯終了の音が鳴るのと同時に洗濯機の蓋を開けると…

あ゛~~~っ!!!!!

ランパンに入れてたティッシュが、紙吹雪のように洗濯物にくっついてる。

ホントもういい加減にしてほしいわ。

全ては暑さのせいだーって言いたいんだけど、

ま、寒い時も変わらないわね。

会社のゲートにSuicaをかざすとか、
駅の改札口に社員証をかざすとか、
当たり前すぎてネタにもならないわ。

******

マラソンレースで思うような結果を残している人って、
自己管理能力に長けてると思うけど、

ワタシのような人もいてほしいなー。


にほんブログ村


にほんブログ村
あ、こー見えても仕事ではミスしないのよ。

トランスジャパンアルプスレース(TJAR) はーじまるよーーー! 他人であっても、すげぇデッケー夢を応援するってワクワクするんだ

職場の結構な数の女性達は、

嵐に夢中だ。
宝塚に夢中だ。
K-POPに夢中だ。

お金と時間をつぎ込み、追っかける事が楽しいのだと思う。

デスクの上に写真を置き、ウットリ。
SNSで情報を集め、ライブや舞台を見に
全国津々浦々出かけていく。

うーん…
ワタシには全くわからない。

******
2014年の8月

ワタシは大きな白い紙に線を引き、
30人の名前を書いていた。

プロフィールに載っている出身地や年齢などの基本データに
個人ブログなどに載っている経歴などを追記していく。

開会式の動画を何度も見て、顔と名前を覚えたら応援の準備は完了。

あとは、暇さえあればPCやスマホで選手を追っかけ、通過タイムを記していく。

だからこの時期はワタシ、忙しいんだ。

******

トランスジャパンアルプスレース2016




415km 累積標高差27000m日本とアルプスを8日間かけて『縦断』する
スーパーロングの超人レース。

日本海の魚津からスタートし、北アルプス、中央アルプス、南アルプスを超え、
最後には静岡の大浜海岸まで到達する。

いやいや、知ってる人なんて一人もいないよ。
あんなすごい人達と知り合いのはずないじゃんか。

でもね、 他人であっても、すげぇデッケー夢を応援するってワクワクするんだ。

今年2016年は開催年(開催は2年毎)

選考会は6月25日~26日に行われ、
58名の選手が出場し、実技試験と筆記試験を行った。

本戦はこの選考会を通過した29名の選手だ。

参加者名簿を見ると、2年前の完走者も多い。

もちろん優勝した望月さんもいる。

楽しみだなぁ。
今年の夏はオリンピックもあるし、高校野球もあるし
忙しくなるなぁ。

******
職場の嵐ファンの女子達は、こんなワタシを

『うーん、私には全くわからない。』

って言うんだろうなー。


にほんブログ村


にほんブログ村


8月の目標 『押して押して押しまくれ』

押す義理もしがらみもないけど、
いいと思ったら押す。
やみくもに押してるわけじゃないんだ。
ちゃんとワタシなりの基準がある。

押しても褒められない。

押さなくても咎められない。

誰が押したかわからないからね。

押すのは一瞬だけど、
戻る時に少し時間がかかる。
いっぱい押してると、
戻る時に迷子になることもある。

追尾型バナー広告の罠に足をとられながら、
それでも押すのは書き手への感謝と労いの気持ち。

ブログ村のランキングバナー。

頑張ってるランナーに『ファイト!』『ナイスラン!』と声かけるのと同じ。
励みになったらいいなー。

今年の夏は忘れずにちゃんと押すって決めたんだ。

ワタシが今まで押してもらったように。


にほんブログ村


にほんブログ村

こーいう自己満足を意外と気に入っている。

ミクラス(ウルトラ怪獣)からの贈り物ということにしとく。

わー!

こ、これは…

な、なんと、

ガーミン235Jじゃない!?

CIMG2017 (500x375)


きっと、

いつも頑張っているワタシに、

ミクラスが贈り物を届けてくれたんだわ。


お前、自分で買ったろ byミクラス

にほんブログ村


にほんブログ村




07 | 2016/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

PP151

Author:PP151
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる