はらくだしPPの大問題 2016年12月

ワタシはランナーブログが大好きです。エアで一緒に走っていただき、ありがとうございました。

ワタシはランナーブログが大好きです。

今年一年、たくさんのブログを読ませていただき、多くの刺激、勇気、情報、共感を勝手にさせていただきました。
ありがとうございます。


今年一年、ワタシのブログを読んでいただき、ありがとうございす。
拍手、ポチ、コメントを下さった方、
心より感謝致します。

そして今年一年、

エアで一緒に走っていただき、

エアでレースで応援していただき、

エアで宴に参加させていただき、

とっても楽しかったです。

ありがとうございました。

ワタシはランナーブログが大好きです。

皆様が良い年越しを迎えられますこと、お祈りしています。

今日まで仕事、休憩室にて。
もうひと頑張りしてきますね。


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

スピード練習のラップを載せるのは恥ずかしいけど・・・苦手なスヒード練習を行ったことに価値がある

「今日は何キロ走りました」

と、走った距離をブログに載せるのはそれほど抵抗はない。

距離はね。

でも、ラップタイムを載せるのは抵抗があった。

ほら、ブログ村のサブ3クラスの人が

『5:30のLSDペースで…』なんて書いてあるのを見ると、

ひぇー、それ、ワタシのスピード練習のペースだよー。

って、やや恥ずかしくなったりしてたわけよ。

別に見栄っ張りなタイプではないし、
かと言って過剰に卑下するタイプでもないんだけどさ。

こんなタイムでスピード練習とか言ってすみませーん・・・

って気持ちになってた。

じゃ、自分よりタイムの遅い人がスピード練習した時のラップを見た時、
どんな気持ちになってたかって言うと・・・・

メチャクチャ応援したくなる。

きっと自分が通ってきた道だからだよね。

******

3年前から読んでいたある女子ランナーのブログがある。
彼女はフルマラソンのタイムが6時間位、

普段の練習の平均ラップが7:30〜8:00だった。

初心者ではない。
フルマラソンも何度も走っている。

彼女は自分の練習の記録を全てブログに上げていた。

トレーニング方法やフォームのことなどすごく勉強していて、
メリハリがついたトレーニングメニューの組み方は見事だった。

しかし、しっかりトレーニングした割に・・結果がついてこない。

7分切りのラップを見ることはなかった。

レベルってさ、上がる時は坂道みたいに少しずつ上がるんじゃなくて、

階段みたいに一気に上がるものなのかな。

ある日、彼女のブログの記事に6分台のラップが3回、並んだんだ。

すげー、すげーよ、○○さん。

これを読んだ日のこと、今も鮮明に覚えてる。

会社のお昼休み、休憩室で涙がポロポロ溢れてきてね、

努力している姿をブログを通してずっと見てきたらから、

あー、ようやく努力が実ったんだなーって、

とっても嬉しかったんだ。

(コメントした事も、いただいた事もないランナーさんだけど、
こんな風にこっそり応援している読者もいるんだよ。)

速くても遅くても、一生懸命走っている姿が一番美しいと思う。

*********
と言う事で、ワタシも3年ぶりに行ったスピード練習の結果を書く。

12/23
20キロ走の予定を16キロでやめた日の夕方二部練

距離 3キロ
時間 15:26
平均ラップ 5:08
(5:08 5:07 5:08)
ストライド 1.16m
ピッチ 168spm
心拍数150bpm

********
12/30

朝、ジョグペースで10キロ走った後の夕方二部練

距離 3キロ
時間 15:24
平均ラップ 5:07
(5:09 5:05 5:07)
ストライド 1.02m
ピッチ 192spm
心拍数163bpm


どうだ!

たいしたことねーだろ!


って、あえて卑下するのはもう止める。

ワタシにとって、5分ヒトケタで3キロも走ったってことは、

今世紀最大の快挙なんだ!

すげーことなんだ!


ついつい、人と比べちゃったり、

タイムだけに注目しがちだけど、

苦手なスピード練習を行ったということに

大きな価値があると思っている。



にほんブログ村


にほんブログ村

嫌いなこと、苦手なこと、やったことがない事、を練習に取り入れてみようかなと思ったきっかけ

今月初めに走った湘南国際マラソンの結果は、
ワタシにとってかなりショックだった。

昨年より2分も遅い、4時間14分。
呆然とした。

******

昨シーズンのフルマラソンのタイム

湘南国際マラソン 4時間12分
勝田マラソン 4時間9分
名古屋ウィメンズ 4時間3分

ワタシの普段の練習は、ジョグペースかレースペースでのロング走。

スピード練習は一切しない(`_´)ゞ
追い込みもしない(`_´)ゞ

それでもこうやってタイムを縮めてきた自負があった。

が、そろそろ限界のようだ。
この繰り返しではスキルアップ出来ない。
と、ようやく今、気がついた^^;

いやね、ジョグって言っても色々あるんだからね。

超ゆっくりジョグ 7:30〜8:00
ゆっくりジョグ 6:30
気持ちいいジョグ 6:00
レースペース 5:40〜5:30

ほらね^^;

スピード練習を一切しないのは、
故障明けだからとか、怪我が怖いとか、
表向きの理由もあるんだけど、

一番の理由は…

嫌い、大嫌い。

なんで嫌いかと言うと、

恥ずかしい位に遅いから。

ワタシと同じ位のフルのタイムの人の中だったら、
最下位レベルだと思う。

で、どれ位遅いのかって事なんだけど、

うーん、どれ位遅いんだろ?

わからないから5キロ全力で走ったガーミンの記録を見てみた。

なんと、最後は走り始めて間もない2013年で、タイムは27分27秒

ワタシってば、あまりに嫌い過ぎて3年以上も5キロTTをやってなかったらしい。

そもそも5キロレースや10キロレースに出る気はないから、
短い距離を速く走る練習はしなくていいって思ってたんだよね。

これからは下に書いたような、
嫌いなこと、苦手なこと、やったことがない事、
を、練習に取り入れてみようかなと思っている。

インターバル
5キロ全力走
坂道ダッシュ
トレミ(傾斜付き)
早起き
筋トレ
週4(走る回数)
練習の結果をブログに掲載する。

******

とりあえず、先日行ったスピード練習の結果を
ブログに掲載するところから始めます。

おまえ、今日は真面目かよ


にほんブログ村


にほんブログ村

リタイヤ後の心の声 VS コメンテーター5名の声

16キロでリタイアしてトボトボ歩いている時に、ワタシの心の中から聞こえてきた声。

ねーねー、あそこ歩いてるの、16キロでリタイアした人だよねー。

あ、ホントだー。
なんかヘロヘロっぽいね。

でもさー、しんどくなったからって途中で終わるってどうよ?

なんかダサいよねー。

そうそう、ダサいよねー。

壁が出現したからって、挑みもせず、尻尾巻いて逃げ出したってことでしょ。

なんか、カッコ悪いよねー。

そうそう、カッコ悪いよねー。

最初に20キロ走るって決めたんなら最後まで走れっちゅーの。

なんか、だらしないよねー。

そうそう、だらしないよねー。

ねね、知ってる?なんか裏目標があったらしいのよ。
20キロ余裕で走れたら、もう1キロ走って、ブログに
『【速報】エアー足立フレンドリーハーフマラソン』てタイトルで記事書くつもりでいたらしいわよ。

ぎゃ〜、ウケるーー

マジ、ウケるーーー

きっと、ドヤ顔で書くつもりだったんだよねー。

アハハハハ

アハハハハ


***********
■福岡県出身 Cさん 
あんた達、ちょー待ちないちゃ。止めたこつ、そげんカッコ悪と?だらしなかと?
「止める」こつも勇気のいるんばい。うちはPPちゃんの決断ば評価するばい。
そいにね、彼女は出来よる時より、出来なかった時ん方の頑張れるんばい。


■元埼玉県出身 Lさん
あの、すみませーん。
ここのコース、走りやすいんだけど飽きちゃうんですよ。
気分が乗らない時はサッサと止めて、違うことしちゃってもいいんじゃないですかぁ?


■大阪府出身 Rさん 
ち、ちょっとこっち来んかい。はっ? あんたら何ゆーとんねん。
無理して続けとって、そいで故障しよったら全て台無しになるんやで。
崩れたフォームで走って、何かええことあるん?
どつくでしかし。


■星出身 Pさん
ちょっと、あんた達、待ちなさいよ。
バカねぇ、何言ってんのよ。こういう時は止めた方がいいのよ。
ほら、オンナの子ってさ、痛みに強いでしょ。
で、ついつい頑張り過ぎて怪我しちゃうわけ。
だからあんた達も気をつけるのよ。おわかり?


■埼玉県出身 Rさん
おいおい、あんたら、ちょっと待てや。
俺はすぐに止めるぜ。止めたことに罪悪感持ったこともなし。
フレキシブルに対応することも練習なんじゃボケ。

**********

皆様のコメントにより本日より「止めていいルール」が施行されました。
ありがとうございます。


にほんブログ村


にほんブログ村

彩湖ぐるぐる20キロのペース走 16キロでリタイア  以下の結果をみて次の問いに答えよ。

彩湖ぐるぐる20キロのペース走 16キロでリタイア


以下の結果をみて次の問いに答えよ。

◆予定:ペース5:40 最後は上げて終了

◆結果:ペース5:39 16キロでリタイア

5:58 5:37 5:42 5:32 5:36
5:32 5:39 5:33 5:29 5:33
5:35 5:47 5:38 5:36 5:39
5:48

◆気象コンディション:走り始めの気温17度、強風

走り始めから余裕なし。
16キロ走ったところで、脚もスタミナも気力も残っておらず。

ラストの4キロを走ってもラップは落ちる事は目に見えてわかっている。
脚に違和感が出たような気がしたので迷わず終了。

【問題】

正しい行動(次に繋がる)はどちらでしょう?

■Aさん (粘り強く諦めない人)

続けた方が良かった。
途中で止めずにラップが落ちても最後まで踏ん張った方が良かった。
終わった脚で走ることに意味がある。
そこで強い脚が作られる。
終わったと思っていた脚が生き返ることもある。
また、どんな結果でも最後までやり切ることが精神力の強化にもなり、次に繋がる。
粘れ、諦めるな。


■Bさん (しなやかな柔軟性を持つ人)
止めて正解。
終わった脚で 無理して続けることに何の意味があるのか。
怪我のリスクを高めるだけで得るものは少ない。
常に身体や脚の状態に気を配り、軌道修正を繰り返していくことが重要。
身体や脚の負担が少ないうちにスパッと止めてしまった方が、心の切り替えも早く、次に繋がる。
しがみつくな、切り替えろ。

どちらが正しかったのだろう?
駐車場までトボトボ歩きながら考えていた。


にほんブログ村


にほんブログ村

新潟・糸魚川大規模火災 慎ましく、真面目に生きていても、思いがけない悲しみに出会うことがある。

数年前の年の暮れに父が亡くなった。

父が好きだったワタシは、昨年はこんなエントリーを書いて、父を偲んだ。

今年も例年通り供花を送っていて、
メッセージカードには、『これからも母を見守っていて下さい』と添えた。

その翌日、糸魚川の駅前商店街で火事が発生した。

火元は父が愛した、中華屋さん◯◯軒だった。

ここの中華そば(ラーメンとは言わない)に勝る味はないと、
呪文のように言っていた父は死ぬまでこの店のファンだった。

派手さはないが、優しいスープは父のような常連さんに愛されていた。

出火した火の粉は強風に煽られ、住宅や店舗に次々と飛び火した。

母は無事だったが、
いとこの家が全焼した。

家族6人は避難中だ。

慎ましく、真面目に生きていても、
思いがけない悲しみに出会うことがある。

その悲しみは、当事者から周りの人々にも飛び火する。

火を出してしまった方、
被害を受けた方、

どちらの悲しみを想ってもやるせない。

やりきれない。

大規模火災でありながら、亡くなった方がいないことがせめてもの救いだ。

******
忙しない年の暮れは、火災だけではなく、車の事故も一番多い月です。

改めて、火の元、戸締り、交通安全を忘れてはいけないと感じます。

皆様が平和で良い年越しを迎えられますように。


にほんブログ村


にほんブログ村

うそでしょ、肩の痛みで脚の痛みが消えた?

3年前 右脚内転筋損傷 治療3ヶ月
2年前 右脚シンスプリント 治療3ヶ月
1年前 右脚内転筋損傷 治療6ヶ月

マラソンを始めた翌年から、何かしらの故障を抱えていて、それは全て右だった。

ところが、肩を怪我してから、うそみたいに右脚の痛みが消えた。

驚いた。
意味がわからない。
けど、本当なんだ。

背中で握手出来てたから、
肩甲骨は柔らかい方だったと思う。
もちろん、今はガチガチだけど。

肩甲骨と骨盤は連動しているんだよね、
今は左の骨盤の外側に気になる張りがある。

肩を怪我してから整骨院での施術が右脚から左脚に変わった。

右肩の痛みで右脚の痛みが消えた理由はわからない。

複雑な身体のメカニズムなのだろうか?

それとも、神様の御慈悲か。

いや、ワタシの神さんはそんなに立派じゃねーな。

きっともっとチャラい。

『ちょっとPP をイジメ過ぎちゃったべ?可哀想だから右脚治してやっとくか。テヘペロ』

と舌を出しているんじゃないだろうか


にほんブログ村


にほんブログ村

LSDの適正ペースと、40分後ルールと、我慢を覚えたいって事

今日は一昨日のグリーンラインの筋肉痛があることもあり、LSD 100分を行なった。

時間:100分
距離12.86キロ
平均ラップ:7:47
平均bpm:131

LSDの適正ペースはよくわからないが、
心拍数が130bpmになるよう、時計は心拍数の表示のみにした。

【1~5キロ】

8:16 132bpm
7:40 134
7:11 140  (知り合いに会う)
8:06 131
8:21 125

【6~10キロ】

7:38 130bpm (ここから急に軽くなる)
7:33 132
7:40 131
7:38 129
7:48 132

【11~13キロ】

7:56 133bpm  (登り坂)
7:37 128
6:31 131


注目すべきは、6キロ目からスピードが上がっているということ。
これは走り始めてから40分後だ。
(3キロ目は知り合いと会ったのでペースが速い)

確かに、走り始めは重かった脚がこの辺りから急に軽くなり、
眠るようにふわーっと走ってる感覚があった。

そういえば5:40位でペース走をすると、やはり40分後の7キロ目から身体が軽くなる。
そしてそれは17キロ目(96分後)まで続くことが多い。

キロ5で走ったら8キロ目だろうか。
いや、キロ5でなんて走ったことないからわからないけど。

このスペシャル区間をどう走るか。

イケルと思ってスピードを上げ過ぎると早く沈むんだよな。

どうせ沈むんなら思い切りここで先走っとくか、

イキたくても我慢するか、
(下ネタじゃねーからな)

我慢したからといって、最後に沈まないという保証はないから、

結局、イっちゃうんだよなー。

アホやから。

思い返せばレースはいつもこの繰り返しだった。

今シーズンは我慢を覚えたい。


にほんブログ村


にほんブログ村

そんなわけでワタシの肩を抱く時は軽くふわっとでお願いします(^_-)

怪我から3週間後、整形外科にて。

医師に、現在の状態を告げる。

腕や肩の可動域はかなり拡がってきたものの、重い物を持ったり、上に上げたりの動作が厳しいこと、
しかし、不便ながらも仕事や生活は出来ていることなど。

医師からは一言『残念だったね』
(; ̄ェ ̄)

なんだよ、それ。

医師が言うにはね、

・捻挫なのに一年間も痛みが続く人がいる。
・骨がズレているのに痛みを感じない人もいる。
・骨の見た目と痛みは必ずしも一致しない。
・不思議なんだよな、整形外科医でもわからないんだよ。
・怪我をして1週間後、3週間後がターニングポイント。
・3週間で痛みが引かなかったのは残念。
・次のターニングポイントは3ヶ月後と1年後。
・将来的に今の状態より良くなると期待しない方がいい。
・今は、不自由な状態をどう工夫するかを考える時。
・手術したかったら肩の専門医を…(以下略)

******

シャワーヘッドを持つとか、
ドライヤーを持つとか、
お鍋を持つとか、
洗濯物を干すとか、

当たり前の行動が不自由になった。

痛いレベルが10→9→8と少しずつ回復していってたのに、
5で止まっちゃった。←イマココ

おまけに風邪をぶり返してしまい、走る気力もない。

伊豆ヶ岳トレランレースの記事を書いてからはブログを書く気力もない。

走ってないからじゃない。

もともとたいしたランネタは書いてないんだ。

健康管理と気力には自信があった。
仕事でも無欠勤記録は15年位続いている。
怪我で痛い事を認めたくなかった。

暗いエントリーは書きたくない。
明るく書けば嘘になる。

こうして、はらくだしの更新が止まった。

けれど、マラソンブログと距離を置いていたわけじゃない。

書かない時間を読む時間に当てていただけなんだよ。

なんだかね、『残念だったね』宣告をされたらスッキリしちゃってね。

あー、ワタシは肩の凸と一生付き合って行くんだなって思って、覚悟を決めたんだ。

それにそんな時にね、北斗晶さんがテレビで、『右のおっぱいなくても生きていけるんだよー』って明るく発した言葉を聞いてね、

生きる死ぬレベルでもないのに、なに凹んでんだって思ってさ。

あ、ここは凸使うとこだったかしら?

まあ、そんなわけで、これからもよろしくお願いします。

あ、それからね、ワタシの肩を抱く時は軽くふわっとでお願いします(^_-)
(キモいわ)


にほんブログ村


にほんブログ村

オクムグリーンライン  ワタシ以上に方向音痴のヤツを知ってるか?

伊豆ヶ岳リベンジに行こうと思ったけど、早起き出来ず。

で、武蔵横手駅から顔振峠まで、グリーンラインを往復することにした。

走り始めてすぐに気がつく。

登りが走れない(; ̄ェ ̄)

2日前、ストライドを拡げようとスクワットなんかをしたものだから、脚の疲労と筋肉痛がヒドいのよ。
ストライドなんて拡がるどころか、めちゃ狭い。
その上、脚が重くてすぐに息が上がる。

へーへー、へーへー。

まあ無理しないで行こう。

走ってる時は肩の痛みは感じない。

サイドポケットからスポドリを取り出す時なんかの所作がスムーズにいかないだけ。

時々、いや、しょっちゅう歩きを入れながら片道11キロを進んでいく。

前に走られてたとこを歩くって気持ち的にも結構ショボンだ。

そういえば、ここ走るの5回目位なんだけど一度も道を間違わなかったことないのよねーって思ってたら、

あ…(; ̄ェ ̄)

ほら、もう間違えた。
顔振峠の手前で右折してしまったらしい。
諏訪神社に着いたし。
てへっ(^_-)

ま、ワタシらしいわ。
気を取り直して、走る、歩く。

ようやく顔振峠に到着。

あーあ、過去最高に歩いちゃった。

今日は天気がいいから、ランナーやバイク乗りがいっぱい。

でも女子1人っていないのよねー。
女子はたいてい男子と一緒だもんね。

少し休んだら帰ろっと。
来た道を下っていく。
相変わらず登りはダメだ。

北向地蔵を通り越して、武蔵横手駅に方面に進んでいく。

どんどん下っていく。

どんどん下っていく。

気持ちよくスピードをあげる。

2キロ位走ったかなー。

あ…れ…

は…

な、なんで?

鎌北湖に着いた(; ̄ェ ̄)

はい?

どうやらワタシは方向感覚ってものが劣っているらしい。

山歩きだとGPSを見ながら進むから道迷いはないけど、ロードを走ってる時はスマホ見てないからこーなる。

鎌北湖から北向地蔵まで戻る。

どんどん登ってる。

どんどん登ってる。

マジで泣きそうだ。

いつもこのキツイ勾配でもなんとか走ってたけど、今日は歩いてるだけでもしんどい。

山で道を間違って登り返す時の絶望感はハンパないのだ。

で、当たり前だけど、歩きだとなかなか進まないぜ(; ̄ェ ̄)

ここからはスマホを見ながら進み、息絶え絶えで武蔵横手駅に着いた。

本日のラン28キロ
(往復22キロのコースなのに)
経過時間 3時間40分(休憩含む)
平均ラップ 7:52 (前回6:54)
累積標高 1339メートル

com/h/a/r/harakudashipp/20161218213149b81.png" target="_blank">


ワタシ、展開図問題苦手です。


にほんブログ村


にほんブログ村
11 | 2016/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

PP151

Author:PP151
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
走ること (84)
レース (13)
自分のこと (70)
故障しないために (7)
グッズとか (23)
美味しいもの (6)
スポーツジム (1)
ランニング年表 (3)
名古屋ウィメンズ2016 (8)
登山・トレラン (48)
ラン友 Cちゃん (7)
マラソンブログ村(女子ランナー含む) (16)
チャレンジ富士五湖2015 (5)
チャレンジ富士五湖2016 (13)
2016 エア柴又60キロ (28)
両神山麓トレイルラン (3)
登山 北ア 穂高 (8)
えちごくびきの60キロ (13)
大阪マラソン2016 (8)
伊豆ヶ岳クイーンズトレラン (4)
湘南国際マラソン2016 (4)
ハイテクハーフマラソン2017 (4)
勝田全国マラソン2017 (11)
東京マラソン2017 EXPO&応援 (5)
静岡マラソン2017 (7)
コアトレ (1)
2017上州八王子丘陵ファントレイルin太田 (5)
日光ウルトラマラソン2017 62.195キロの部 (8)
南ア 荒川三山-赤石岳縦走 (8)
2017 奥武蔵グリーンチャレンジ42.195km (5)
ダンスヒストリー (3)
横浜マラソン2017 (3)
筋トレ 体幹トレ (3)
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる