はらくだしPPの大問題 チャレンジ富士五湖2016 レポ【5】 妄想ステージ 11キロ~第二関門38.7キロまで

チャレンジ富士五湖2016 レポ【5】 妄想ステージ 11キロ~第二関門38.7キロまで

10キロ通過は昨年より5分遅い。

それでもトイレに行ってからはムカムカは少しだけ軽くなり、いよいよ山中湖湖畔を進んで行くことになる。

【第一関門 16.9キロ地点】

16.9キロ地点の第一関門は7時10分。平均7:40/キロで走らないと通過出来ない計算だ。
結構キビシイ。

ワタシはなんとか10分前に通過。
大丈夫、まだイケる。

ここのエイドでは、おにぎりやお味噌を頂ける。
食欲なんてあるもんか。
でも食べなきゃ。
今食べとかなきゃ後半はもっと食べられなくなる。
そしたら去年と同じになっちゃう。

けど、食べたらまた苦しいオエッが来るの?
手で腹をおさえて伺いを立てる。

腹からは何も聞こえなかった(−_−#)

迷った結果、おにぎりとお味噌を少しだけ頂いた。
『食べた』という事実を脳に伝える事も大事だと思ったんだ。 (^_^*)

再び走り出す。
あれ、腹ん中の思った暴れん坊、おとなしくしてるぞ。

脚も軽くなってきた感じ。
周りの人の事もよく見える。

ワタシの前の大きな男子に黄色と黒の横縞のシャツを着せてみた。
背中に棒を刺してそこにぐわぁTを取り付けると、ほらね、カブトムシさんの出来上がり。
あぁ、なんだか癒されるわぁー。


ワラーチの人にもたくさん遭遇。
ここは遭遇するたびにえーかわさんに出演してもらい
『ワタシも今年の夏はワラーチデビューしたいんですぅ』と声をかけてみる。(妄想)

【20キロ〜35キロ】
20キロ以降は、ボチボチ人を抜くことが多かったが、気がつくと1人の男子がいつも隣にいた。

上下黒のウエアのその人はブログ村マラソンカテの可愛い弟キャラ、あの人になった。

お互いを意識していたということはないのだが、気がつくと、アレ?また隣を走っている?

【36キロ〜第二関門38.7キロ】

35キロ過ぎまでは抜いた抜かれたりしつつ、たまにおしゃべりしながら、同じようなペースで走っていた。

でも、よく考えたら、走力が全然違うあの人がここの位置にいるはずはないんだよねー。

いくら妄想でもそれは不自然だな。

そう思っていると、その人はアレキさんになっていた

こんにちは、アレキさん(妄想)

アレキさん(妄想)には、第二関門前の坂であっさり抜かれた。

げっ、さっき、『坂道は歩きますよー走れませんからー笑』って言ってたよねー。
そんなところもアレキさんっぽかったのに、
ばかぁ、キャラ違うじゃんかー。

坂を登りきるとスタート地点に戻り、そこが第二関門。

閉鎖は9時45分。

第一関門をギリギリ通過すると、平均7:05/キロで走らないと間に合わない。
関門アウトになる人が一番多い危険な関門だ。

9時30分

紫ゼッケン方がギリギリ通過しているのが見える。

関門まで30メートルのところで、

『Pちゃ-ん!』と声をかけられた。

え?誰?

つづく


にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

妄想が面白過ぎ(笑)

R2さん

ブログのネタも仕事のアイディアもぜーんぷ走ってる時です。
そういえばブログを始めたのも、妄想が溢れちゃって行き場がなくなったからなんですよ。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

PP151

Author:PP151
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる