はらくだしPPの大問題 ワタシの隣の席の女性の事 タイムより大切な事がある。

ワタシの隣の席の女性の事 タイムより大切な事がある。

3年前の土曜日

ポツポツ降っていた雨が夕方になって本降りになった。

定時に仕事を終えた同じ課の40歳女子が『お先に失礼しまーす』と、私の席まで挨拶をしにきてくれた。
確か二言三言、話をしたと思う。

彼女が帰った5分後、救急車のサイレンが聞こえた。

会社の下の道路は片道3車線の幹線道路。
信号が赤から青に変わり、傘をさして歩き始めた彼女は、
右折してくる車に轢かれた。

相手は営業車に乗った30代の、どこにでもいそうなサラリーマン。
前方不注意だったという。

彼女は命に別状はないものの脚をやられてしまった。

半年間の入院と、一年半の自宅療養。

何度も手術を行った。

医療費は相手の保険から、
休業補償は労災からと、
生活に困ることはなかったのだが、

経過は良好とは言えるものではなかった。

それでもリハビリを経てようやく職場に復帰。

最近では杖なしでも歩けるようになった。

しかし、一般女性の1.5倍ほどのスピードでしか歩けない。

立ち上がる、座る、歩く、止まる、引き出しを開ける、振り向くなどの動作はスローモーション。

重い荷物を持つことが出来ないんだよ。

2か月に一度は酷い脚の痛みで仕事に来られないだよ。

小走りすることも、ハイキングに行くことも出来ないんだよ。

まだ人生半ばなのにだよ。

信号は青だったのにだよ。

彼女は強い人だから、彼女の口から加害者の事を恨むような話は一度も聞いた事がない。

相手を恨んでも、脚が良くなるわけではないし…って思ってるんだろうな。

だから余計に悔しいんだ。

******************
タイムより大切な事がある。

信号が青でも安心せず、ちゃんと左右を確認しようよ。

信号のない道は、自分の存在をドライバーに気がついてもらおうよ。

いくらスピードを落としたくなくともね。

これからも、楽しく走り続けたいから。


彼女は今、ワタシの席の隣にいて、
真面目に黙々と業務をこなしている。

そんな彼女にワタシはつまらないギャグを連発する。

彼女に笑ってほしいから。

たまに呆れられるけどね(^_^*)


にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

PP151

Author:PP151
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる