はらくだしPPの大問題 【登山レポ6 北ア 《ほ》 ザイテングラート-涸沢】 亡くなった3名の方に哀悼の意を表しながら真面目に下る。

【登山レポ6 北ア 《ほ》 ザイテングラート-涸沢】 亡くなった3名の方に哀悼の意を表しながら真面目に下る。

もうすぐ日が昇る。
CIMG2210.jpg

日の出と同時にザイテンを下り始めた。
CIMG2213-002.jpg

涸沢小屋を望む絶好のロケーション。
写真で見てもわかるように、足元はゴツゴツした岩場だが、特別に危険という箇所はない。

CIMG2216.jpg

この写真を撮ったあとは、ザイテンが終わるまで撮影は控えた。
ここで亡くなった3名の方に哀悼の意を表しながら、
注意深く、慎ましく、真面目に、真剣に下っていった。
CIMG2217.jpg

無事にザイテンを下り終えた。
CIMG2224-001.jpg

ザイテンの距離は1K弱位、ゆっくり下りて1時間
特別に危険な箇所があるようには感じなかった。
両側がハイマツで覆われているから恐怖感を感じにくいのだと思う。
ハイマツの向こうはスッパリと切れ落ちているのだが・・・
CIMG2223-002.jpg

涸沢ヒュッテからザンテン
CIMG2236-001.jpg

前穂
CIMG2220.jpg
涸沢小屋に到着
CIMG2228.jpg

穂高岳山荘のお弁当は柿の葉寿司
CIMG2229.jpg

穂高岳山荘から下りてきた道をなぞる
CIMG2232.jpg

涸沢ヒュッテ
CIMG2234.jpg

ここから先は、本谷橋経由で横尾に下りるだけだ。
12:30位のバスには余裕で間に合う。
特急あずさに乗り継げば5;30頃には新宿に着くだろう。

しかしワタシは昨夜の夕食でキレット越えのご夫婦から言われたことを思い出していた。

「雨が降っていなければ是非パノラマコースを歩いてみて下さい」
「1時間余計に時間がかかるし、登山道は荒れているけどロケーションは最高ですよ」

Cちゃんに聞くと、「どっちでもいいよー♪こーいうのは隊長が決めるんだよ」
PP隊長「んじゃ、パノラマコースで」

パノラマコースは破線ルート(バリエーションルート)
こんな看板にビビリながら再び歩き始めた。
21599308413_9a1bf3fab5_z.jpg

*パノラマコースは雨のため現在通行止めのようですので、行かれる方は最新の情報をご確認下さい。

にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

PP151

Author:PP151
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる