はらくだしPPの大問題 大阪マラソン2016サスペンス 消えたPP 7人の証言 そして誰も見なかった。

大阪マラソン2016サスペンス 消えたPP 7人の証言 そして誰も見なかった。

ゴール後はCちゃんを待ってホテルに戻る。

疲労感はない。

お風呂に入ったら難波に向かう。

応援してくれた人達が宴の場を用意してくれていた。

お店はワタシのリクエストで焼き鳥屋

今回、初めて食べた『せせり』に感動。
******
ランナーは、PPとCちゃんとサブ4美女ガーAさんの3名

応援隊は非ランナーで7名

PP達が大阪に来るから久しぶりに応援の名目で集まっとく? ってとこだろ。

ランブログをやってることはCちゃんを除いて誰にも言ってないから、はらくだしさん、とか、ぺぺさんとか、失礼な名前で呼ばれることはない(笑)

カンパーイ!
完走おめでとう!
と、労ってもらうが、

タイムとか、レース展開とかは一切聞かれない(笑)

完走した、だけで充分。

それよりもだ。

7人のうち、誰1人としてワタシを見つけられなかったってことが話題だった。

◾︎あらかじめ、ランウエア一式(キャップ、タンクトップ、ランパン、シューズまで全部)の写真をメールで送っている。

◾︎二回のトイレの時にLINEをしている。

例えばこんな風に。
『今、16キロ付近のトイレに並び中』

それなのに、18キロ地点と、お向かいの地点、7人揃ってワタシを見つけられなかったという。

おかしいやろ。

◾︎ゼッケン番号を教えているから5キロ毎の通過タイムは把握しているはす。

40キロ地点通過は見たはずなのに、
41キロ地点にいて見つけられない?

んなことある?

◾︎CちゃんとAちゃんは応援ポイント毎にちゃんと見つけられている。

ワタシは擬態動物のように、大阪の街と一体化してしまったのだろうか?

〜7人の証言〜

一美さん(大阪)
『ええ、PPさんからLINEがきてすぐに18キロの沿道に7人で陣取りましたわ』

黒木さん(大阪)
『そうそう、ちゃんと応援ボード掲げてたんよ』

道子さん (大阪府)
『PPさん、ちゃんと写真の格好しはりました?』

久美子さん (奈良)
『ピンクのサンバイザーとタンクトップ、ずっと探してたんよ』

寺田さん (兵庫 )
『41キロ地点でも7人で待っとったのに。せっかく兵庫県から来たのに残念やわ』

板野さん(東京)
『も、もしかして、ホントは走ってないんじゃないですか?』

るみさん(兵庫)
『そうよね、7人もいて見つけられないなんておかしいわよ』

葉子さん(兵庫)
『もしかして、アリバイ工作?マラソン走ってることにして、遠くの場所でよからぬことをやってたんやないのー』

******
走ってない疑惑まで持ち上がったほど、(マジで)
応援隊のガッカリ感は想像以上だった。

非ランナーの応援のモチベーションは『仲間を見つける』ことなんだよね。

それはランナーにとって完走と同じ位の価値があるのかも知れない。

『応援できなくてホントにごめん』
と、本気でしょげる仲間。

見つけられてあげられなくてホントにごめん

******
後でオールスポーツを見たCちゃんから
『PPちゃん、あれは見つかんないわ』
と言われる。

え?


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

PP151

Author:PP151
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる