はらくだしPPの大問題 前半型と後半型 脚の負担が少ないのはどっちだろ?

前半型と後半型 脚の負担が少ないのはどっちだろ?

ハイテクハーフのレース終了後

Cちゃんに、『ダメだったよ、最後は、ジョグペースになっちゃった』

と、言ったら、

『良かったんじゃない?脚のこと考えたら、ダウンジョグ出来た方がいいからさ』

そう来たか…

故障期間が長いCちゃんのポジティブ思考にはいつも驚かされる。



レースでは、前半にゆっくり入って後半に上げるのが理想とされているが、

故障しない事を最優先して考えるとどうなんだろ?

疲れた脚で、後半に上げる方が負担が大きいのでないだろうか?

小出監督の本では、後半型の方が負担が少ないと書いてあるが、本当にそうだろうか?

脚のダメージに沿ってスピードを落とす方が自然なのではないのか?

レース後の脚のダメージは、驚くほどない。

ちなみに昨年は、
同じハイテクハーフに出た。
後半型でPB達成。

が、その後に脚の調子が悪くなり、
当時のラン記録には、
『速く走る事を身体が拒んでいる』
と、記している。

そして、ついに2週間後の東京30Kで、壊れた。

1月 整形外科3回
(ハイテクハーフ、東京30k)

2月 整形外科6回と鍼灸整骨院3回
(全く走れず)

3月 整形外科4回と鍼灸整骨院3回、カスタムインソール作成
(静岡マラソン、練馬こぶしハーフ)

4月 整形外科4回と鍼灸整骨院、エステ等(チャレンジ富士五湖)

6月〜9月まで 鍼灸整骨院4回


痛みがなくなっても、怖くてスピード練習は出来ない。
ようやく、今のペースで走れるようになったのは、11月頃だったか…

昨年と単純に比較する事は出来ない。

それまでの練習内容だって違うわけだし。

と、今回のレースを振り返り、色々な事を考える。

そういえば、上手く走れたレースより、
ダメだったレースの方が振り返る事が多い。

今回のレースは、神様が私に何かを気がつかせるサインだったと思いたい。


うん、失敗レースも悪くない。



にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

PP151

Author:PP151
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる