はらくだしPPの大問題 勝田マラソンラスト Cちゃんからの手紙

勝田マラソンラスト Cちゃんからの手紙

ラン友Cちゃんは勝田を5時間21分で走った。

慢性のザコッティ(坐骨神経痛)の状態で、このタイムはアッパレだ。

Cちゃんは、二年前の東京30K、キロ6のペース、3時間少々で走ったのを最後に、長い長い故障生活に入った。

昨年の名古屋ではあまりの痛さに泣きながらゴールしたね。

三歩進んで二歩下がったり、
二歩進んで三歩下がったり、

たまにやさぐれて、
たまにブラックになって、

それでも希望は失わずに、
どんな状態でも
精一杯のベストを尽くす。

そんなCちゃんから届いた手紙(ブログ記事)を紹介します。

******

友のサブフォー達成に思うこと。

・キロ5で10K出来なくたってサブフォー出来る!

・インターバル練習はしなくてもサブフォー出来る!

・ついでにサブフォー出来てなくてもチャレ富士100K完走出来る!!

・練習もレースも誰かに『連れてって』もらわなくてもサブフォー出来る!!!

・レース10日前に岩本っちゃんのソツケン不合格でもサブフォー出来る!!

・ランクラとか練習会とか無しでもサブフォー出来る!

・アップダウンの多い勝田マラソンでもサブフォー出来る!

私がやりたかったこと↑↑↑を証明してくれてありがとう。

私もあとに続くぜ!ゴラァ∑(゚Д゚)

と、言いたいとこなんだけど・・・

相変わらず、脚は痛い∑(゚Д゚)
走っても、走ってなくても。

東京マラソンはどんなことがあっても完走したいけど
その後のことは、まだイメージ出来ないでいる。

友は来シーズンもまた、走るのだろうか。

サブフォー達成直後に笑顔も涙もなく震えていたり
その夜、眠れないほどの恐怖感を経験しても

それでも、また友は走り続けるのだろうか。

そして、私も共に走るのだろうか。


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

羨ましいです

私は田舎に住んでいて、走る主婦はほとんど居ません。
いまだに女は子育て家事、旦那より一歩下がるのが、当たり前の土地柄で(^^;;
最初の頃は、走っているだけでも冷たい視線を浴びました。
今は皆さんあたたかく応援してくださいますが。
やっぱり走る主婦も女性もいないから.Cちやんのような戦友がいる
PPさんが、羨ましいです。
その代わり、私はこうやって
ブログで、ランナーさん達から
刺激を頂いてますが。
これからの、お二人の走りも楽しみですね

めいさん

ご近所の方の冷たい視線が応援して下さるまで変わったのは、めいさんのお人柄なんでしょうね。
ワタシはいつも1人で走っているんですけど、大好きな妄想(ブログ村の方々との並走とか)をしながらなので寂しくはないんですよ。キモいとか言うなー
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

PP151

Author:PP151
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる