はらくだしPPの大問題 東京マラソン応援レポ  マツコと迷子の女子高生ランナー

東京マラソン応援レポ  マツコと迷子の女子高生ランナー

Cちゃんの応援に集まったのは5人

ワタシ以外は非ランナーだ。

非ランナーでもしっかり仮装して、しっかり声を出して応援してくれる。

ランナーに人気だったのはこの人。


多分、人生で一番モテた日だ。

***********************

茅場町付近の10.5キロ地点。

ワタシの隣にいたマツコが若い女子ランナーに声をかけられた。

『あ、あの‥10キロのゴールはどこですか?』

すぐにワタシが反応した。

『え?もしかして10キロにエントリーしてたの?(高校生か?)』

『はい、でも、ゴールがないんです!』

『わっ、もうゴール過ぎてるよ』

どうやら、間違ってフルマラソンのコースに来てしまったらしい。

『え?私、どうしたらいいんですか?』

今にも泣き出しそうだ。

『ちょっと待ってて』

近くのボランティアの方を呼んできて事情を説明。

彼女のTシャツにはマジックでたくさんの寄せ書きがしてあった。

きっと、家族や友達が書いたんだね。

彼女はボランティアの方に連れられて走っていった。

ゴールにはご家族や友達が待ってくれているのかな?

無事にゴール出来たらいいな。

ランナーは多くの方に支えられています。
彼女がいつの日か、マラソン大会のボランティアをしている姿を想像するのです。


それにしても、なぜマツコだったんだろう?


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

01 | 2018/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

PP151

Author:PP151
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる