はらくだしPPの大問題 上州八王子丘陵ファントレイルin太田レポ 正解1 胃腸トラプル 苦しい、リタイヤしたいよー。

上州八王子丘陵ファントレイルin太田レポ 正解1 胃腸トラプル 苦しい、リタイヤしたいよー。

後ろから100人位のかなり後方の位置からスタート。

最初の2キロ程のロードは抜くことも抜かれることもなく進む。

トレイル入り、お行儀よく一列並びで進んでいった。

それにしても…あぁ、暑い。
すぐに汗がぶわーっと出てくる。

最初の登り階段の渋滞でたまらずリュックから速乾性のタオルを取り出した。

ワタシは平常時は汗をかかないのに、運動時は発汗量が桁違いに多い。
暑いってだけでパフォーマンスがガクンと落ちる。

あれ?
ど、どした?
イージーな緩い上り坂でも、ドンドン抜かされていくぞ。
はぁはぁ、はぁはぁ、
呼吸が苦しい。

鏑木さんは、最初はゆっくり入って、16キロから本気出せって言ってたよな。

あのー、鏑木さーん。
本気出してもゆっくりしか進めないんですけどー。

しんどい。
全然楽しくない。
あまりの走れなさっぷりが情けない。

そしてなんと、早くも腹ン中問題が勃発。

胃がムカムカして気持ち悪くなっている。
ぎゃー、スタート時に摂ったジェルが逆流してきたよーΣ(゚д゚lll)
胃の中のモンが行き場を失い、外に出してと訴えてくる感じ。
ウップウップと、しゃっくりのように胃から上がってくる。

イヤーーー・°°・(>_<)・°°・。

まだ4キロ地点なんですけどー。

同じような経験がある方なら分かって下さると思うけど、これが発生すると途端に戦力を失う。
吐き気との戦いはそりゃもう地獄ですわ。

苦しい、苦しい、苦しいよー。

このまま続けて何の意味がある?
そうだ、リタイアだ。
次のエイドでやめてやる。

その時、
『PPちゃん』
抜かれながら声をかけられた。

一緒に参加していたCちゃんだった。
彼女は脚が痛いこともあってロードはキロ7位でしか走れない。
でも、トレイルに入ると強いんだよね。
後半で抜かされると思ったけど、わずか5キロでパスされるとは…

『もうダメ、気持ち悪い』
と、返した。

彼女に付いて行こうとギアチェンジしたつもりが、全く力が入らない。

彼女は5秒で森の中に消えてしまったよ。

絶望という重たい荷物を背負いながら、呪文のように
『もう絶対トレランレースは出ない』って繰り返し心に誓ったんだ。

8.1キロ

北金井キャンプ場エイドに到着。

ちょうどCちゃんが出発するところだった。

ここでやめるつもりできた。
どうする?
吐き気はあるけど、やめなきゃいけないほどヒドイわけじゃない。

やめるのか? 逃げるのか?

ワタシは逃げない。
やめるもんか。

客観的にカラダを観察する。
頭痛はない、しびれもない。
熱中症じゃないね。
多分ストレスだ。

ゼッケンの裏に手を伸ばし、タナベ胃腸薬ウルソを口に放り込んだ。

続く


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

PP151

Author:PP151
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる