はらくだしPPの大問題 南八ツ 編笠山-権現岳-三ツ頭 周回 アブフェスティバル開催の輪の中に入ってしまったようで、アブの大群に追い回されるはめになる。

南八ツ 編笠山-権現岳-三ツ頭 周回 アブフェスティバル開催の輪の中に入ってしまったようで、アブの大群に追い回されるはめになる。

マップ

編笠山から権現岳に向かっている時、少し距離を置いてずーっと後ろにいらしたのは、
編笠山山頂にいらっしゃった赤ザックのお兄さんと、青ザックのおじさまだった。
お二方ともキレットを下りるとの事だったので、
「んじゃ、一緒にいこ♪」「うん、いこ♪」と話がまとまったのだろう。

「袖振り合うも多生の縁」というか、
「ゆきずりの恋」というか、
「すれ違い通信」というか、
「ひと夏の経験」というか・・・

頭に浮かんだこと全部書いたけど、まとまりがないし、どれも違うし、いちいち古いし。

ガスガスの権現岳で少し休憩し、三ツ頭に向かっていると・・・・

どうやらお日様の出勤時間がきたらしい。
そしてお日様と交代して、夜間-早朝勤務の雲は退社の準備。

今まで隠れていた山並みが雄大な姿を現した。

雲が切れた


これから向かう三ツ頭の優しい姿・・真ん中を登山道をアップにすると・・
042.jpg


稜線伝いに三ツ頭を目指す人を見える。
043.jpg

振り返り、さっきまでいた権現岳の山頂をズーム。鳥のくちばしみたい。
権現岳先端

ダーッと降りたら登り返しだ。
あのね、三ツ頭って、3つ、頭(尾根上の突起)があるってこと。
下って登ってを三回繰りかえすってわけ。
Cちゃくと三ツ頭

うおーっ、ついに赤岳が蒼々たる山頂部が姿を現わす。
堂々とした佇まい、さすがは八ヶ岳を代表する威厳のようなものが漂ってるねー。

赤岳

南八ヶ岳の主峰そろい踏み(左から権現岳-阿弥陀岳-中岳-赤岳)
権現岳 赤岳中岳阿弥陀岳

権現岳のくちばしも見える。
権現先端

権現岳から三ツ頭までは快適な稜線歩きと思いきや・・

アブフェスティバル開催の輪の中に入ってしまったようで、アブの大群に追い回されるはめになる。
虫よけスプレーをたっぷりかけているのに効果なし。
なぜか下半身ばかり狙われ、黒のCW-Xのタイツの上から、チクッ、チクッと・・・。
ふくらはぎ3ヵ所ヤレらちゃいました。
あ、でも半そでなのに腕には刺されてない。
黒っぽい服が狙われやすいようなのでこれから八ヶ岳に行かれる方はご注意くださいませ。

チシマギキョウ(これ撮ってる時もヤラレてた)
チシマギキョウ

***
登ってきた登山道を振り返ってみます。

①観音平駐車場から編笠山へ
編笠山へ

②編笠山から青年小屋に一旦下り、権現岳に向けて再度登ります。
編笠山から青年小屋

③西ギボシ→東ギボシの岩場をトラバースし、このコースの最高峰である権現岳のピークから三ツ頭を経て下っていきます、
ギボシ等

ラストは笹すべりの道をひたすら下り、
笹すべり

八ヶ岳横断道からまたまた登り返して観音平駐車場に向かいます。
八ヶ岳横断道

観音平駐車場12:30に到着
ここにもいっぱいお花が咲いていました。

ニッコウキスゲ
ニッコウキスゲ

ハナチダケナシ
ハナチダケサシ

シモツケ
シモツケソウ

**
ワタシもCちゃんも最後までバテることなく、怪我や事故もなく、
最後まで集中し、しっかりと歩けたことに感謝します。

~後半のコースタイム
権現岳9:05~9:20
三ツ頭10:09~10:19
木戸口公園10:58
ヘリポート11:07
金命水11:44~11:50
八ヶ岳横断分岐12:00
観音平駐車場12:30

*このコースは登山初心者にはちょっぴりハードです。
「初級-中級向け」位でしょうか・・
落ちたら死ぬレベルのクサリ場もありますが、手掛かり、足がかりが
しっかりしているので慎重にいけば大丈夫です。
但し、絶対に石を落とさないようご注意くださいね。


北アルプスがデパートだとしたら、八ヶ岳はコンピニ。
登山口までのアクセスが良くてとっても便利なのに、山の良いところが
ギュギューッと詰まってるよー。



おしまーい。


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

PP151

Author:PP151
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる