はらくだしPPの大問題 抜かれた人を抜き返せなくて脇道に入ってしまうちっちえーオンナ

抜かれた人を抜き返せなくて脇道に入ってしまうちっちえーオンナ

走っているとね、

人を追い越すこともあるし、

追い越されることもある。

走るペースが違うから当たり前。

追い越される時に、ピューンって抜いていく人には、

『すげー、速えぇー』

と、思いながら後ろ姿を見送るわけ。

ついでに走ってるフォームなんかもチェックして、

『すげー、やっばストライド広いわー』

と、感心したりするわけ。


じわじわと抜いて行く人には、視界に入ってくる時間も長いから、ファッションや大会Tシャツを見て、わー、ワタシと同じ大会に出た人だーと、頭ン中で握手したりするわけ。


ペースが同じ位ってだけで、ちょっと親近感を感じたりするわけよ。


で、問題は抜かれた後のことよ。

しばらくはワタシとの距離は離れていくんだけど、

あれ?いつの間にか、少しずつ、距離が縮まってきた?

あれ?どした?

ワタシ、スピード変わってないよ。

もしかして、バテちゃった?

インターバルや変化走の練習には見えないし…

ヤダなー。

このままのスピードで行ったら、

今度はワタシが追い越しちゃうじゃないの。

ヤダなー。

なんか、『このオンナ、抜かされたと思って抜き返してきた!』

って、思われちゃうよー。

こんな時はワタシ、

ココロの中では『抜いたら責任とれよー』と思いながら、

脇道に入ってしまうのです。

ちっちぇー。


にほんブログ村

にほんブログ村




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

あはは、私もおんなじ〜

初めまして!私もそうやって頭の中でドラマを展開させながら走ってます。面白くって読みながら声出して笑っちゃいました。
レース中もそうやって頭の中で会話してます。
アメリカのランニング雑誌でも「追い抜くとき声かける?」っていう話題で盛り上がってました。

そーゆう所から恋愛ドラマが始まったりして。

(´-`).。oO(
さっきの子走ってる姿カワイかったなぁ…
ちょっと落として待ってみよう。
そろそろ来るぞ。

ドキドキ

ドキドキ



そっち曲がるんかーい!

りょうこさん

そーなんです。私も、レースを走るたびにストーリーが生まれます。
妄想している時ってリラックスして走れている証と思い、楽しんでいます。
今まで何人と人と危険な恋をしたことか・・・(笑)

ごえもんさん

うわぁ、ヤラれた。
その発想なかったわ。

本日は、無事のお帰り待ってました。お疲れ様です。
レポも楽しみにしていますね。
ここで言ってすみません。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

PP151

Author:PP151
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる